FC加盟のプロセス

元町珈琲に加盟し店舗をオープンするためにさまざまなプロセスを積んでいきます。外食ビジネスに初めて参入されるオーナー様でも、パッケージ化されたプログラムによりしっかりとサポートさせていただき様々な課題を解決いたしますのでご安心ください。

事前調査   お問合せ・加盟相談 オーナー様の意向やビジネスビジョン、元町珈琲のフランチャイズの考え方などの相互理解を深めます。
店舗視察 実際の店舗を視察していただき、ハード面、オペレーション面について説明させていただき、理解を深めていただきます。
 お申込み 出店の意思確認をさせていただき、会社概要などのご提出をお願いしています。
プロジェクト開始 物件・立地調査 出店エリア、具体的な物件を調査するなどの情報収集を行いながら物件を絞り込んでいきます。また周辺環境や客層などから売上予測を行い、事業計画書を作成いたします。
出店決定・契約の締結 事業計画書から最終意思決定を経て、加盟契約を締結させていただきます。 
開店調査 担当コンサルタントと打合せを行いながら、賃貸契約および設計管理請負契約を締結します。
施工発注

施工を発注して、店舗を作り始めます。 

研修 オープンに向けて店舗スタッフのトレーニングを行います(詳細はこちら
実店舗研修 直営店舗で実践的なトレーニングを受けていただき、オープンに備えます。必要に応じてパートナー(アルバイト)の募集もサポートいたします。 
店舗運営  オープン  オープン前に担当SVと店舗認知をあげる販促プランを打ち合わせていただきます。
店舗運営フォロー オープン後の課題点などを担当SVからフィードバックさせていただきます。