事業に合わせた店舗モデル

オーナー様の目指すビジョンや事業計画、出店ロケーションによってカスタマイズできるモデルを元町珈琲とMotomachi COFFEE & BREADのそれぞれ2種類計4種類ご用意して店舗スタイルを選ぶことが出来ます。      ※Motomachi COFFEE & BREAD:以下MCB

【元町珈琲モデル】  
・トラディショナルモデル 
ロードサイト展開の元町珈琲の最上級フラグシップモデル店舗
敷地面積:300坪~ 建坪:70~80坪 駐車場:約35台~ 客席:約100席~
・サブトラディショナルモデル
元町珈琲をカジュアルな雰囲気に仕立てたモデル店舗
建坪:約60坪

【Motmachi COFFEE & BREADモデル】  
・MCBモデル
店舗のロケーションに合わせた可変対応型の店舗 フードとドリンクのバランスも自由自在に設定、パンの種類も調整可能
建坪:約45坪
・Motomachiエクスプレス
オフィスビルや商業施設にも出店可能な小型のサテライト型店舗
建坪:3坪